ぱおぞう見撮書録

アクセスカウンタ

zoom RSS はじめてのデジタルカメラ Canon IXY DIGITAL 200

<<   作成日時 : 2009/06/09 20:24   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

初めて買ったデジタルカメラ、Canon IXY DIGITAL 200。

今日、久日ぶりに電源を入れてみました!

発売は2001年5月26日で、メーカー希望小売価格72,000円。
最近の家電製品はオープン価格が多いので、メーカー希望小売価格=定価という言葉もなんだか懐かしいように感じます。

画像

2001年春は各メーカーから特色のあるデジタルカメラが発売され、デザインや種類も豊富になり、購入しやすい価格帯になってきた頃でデジタルカメラ選びが楽しい時代へと移り変わってきた頃だったような気がします。

画像

IXY DIGITAL 200を選んだ理由はズバリ、デザイン!
よくどのデジタルカメラ買ったらいいんですか?って聞かれますが、現在発売中のカメラはどの機種を購入しても満足のいく製品が多いので、気に入ったデザインの物を購入するのがいいのではないかと思います。

普段持ち歩くカメラ、やっぱり気に入ったデザインであればつい持ち歩きたくなるのではないでしょうか?

画像

現在発売中のカメラに比べると、ずっしりとした重さを感じます。

画像


画像

ズームレバーもシンプルなデザインです。

画像

撮影と再生の切り替えをスイッチでの切り替えです。

画像

落としたときについた傷もいまとなっては懐かしい思い出に…。

でもやっぱり落としたときは少しへこみました(笑)

画像

現在発売中のデジタルカメラの液晶モニターは3インチが主流となりましたが、このIXY DIGITAL 200の液晶モニターは1.5インチ。
使っているときはそんなに小さく感じませんでしたが、いまとなってはやはりちいさいですね。

画像

そしてこれまた時代を感じさせる物が。
コンパクトデジタルカメラといえば使われるメモリーカードはSDカードがスタンダードになっていますが、当時のコンパクトデジタルカメラはコンパクトフラッシュが使われている機種もけっこうあったようなきがします。

また当時はいろいろなフラッシュメモリーカードが各社から発売されている時期でもあり、コンパクトフラッシュ以外にもマルチメディアカード、スマートメディア、メモリースティック等など、多数の種類のメモリーカードが登場していました。

画像

そしてさらに時の流れを感じさせるのがこの128MBのコンパクトフラッシュ。
当然、いま店頭で購入しようとしてもこの容量は販売されていません。

ちなみに偶然にもこの128MBのコンパクトフラッシュには128枚の写真が記録できます。

記憶があいまいですが、128MBのコンパクトフラッシュは当時7、8,000円ぐらいだったような気がします…。


そしてここから先はIXY DIGITAL 200で撮影した写真の紹介です。
枚数が多いですが最後までご覧いただけると嬉しいです。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

そして最後の写真は久しぶりに撮影した2009年6月9日の空。
発売、購入から約8年が経過してますが、不具合もなく調子は良好です!

2001年、200万画素のコンパクトデジタルカメラは約7万円。

2009年で7万円あれば1,000万画素クラスのデジタル一眼レフカメラの本体が買えますね(^_^)v


何年も前に撮影した写真ですが、写真を見ていると当時の記憶が瞬時によみがえります。

そこが写真の一番の良さなんじゃないかと思う今日この頃です!



※このページの写真は全てCanon IXY DIGITAL 200で撮影しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
型番(っていわないか)忘れたけど…
同時期モデルかな… 私も持ってました。
私もデザインと重さに惹かれました。
また写りも綺麗でしたしね。
似たような場所ってあるけど…
夕空の写真を見てドキッ
もしかして 哲さんと私…
同じマンションに住んでた?って(笑)
どれも良い写真ですね…
よっすぃ
2009/06/09 23:10
デジカメの画素数で値段が違うのに撮れた画像の違いが素人の私には余り分かりませんが、それにしても2001年発売の製品は高かったのですね。風景がとても奇麗でさすがカメラマンさんの腕ですね。
futoro
2009/06/10 09:47
よっすぃさん、こんにちは!
型番で合ってますよ
今のデジカメはカラフルですが、当時のデジカメはシルバーが多かったような気がしますね。
200万画素はL版プリントには十分な画素数でファイルサイズの小さく、写りも満足いくものでした!
夕空の写真にドキッとしましたかぁ!!
意外と似たような風景はあるのかもしれないですね
昔と今では手にするカメラは違いますが、撮りたいと思う気持ち、瞬間は変わっていないようです(^_^)v
ブログ用によく写っている写真を厳選しております(笑)

2009/06/10 20:19
futaroさん、こんにちは!
デジカメは画素数だけが、写真全体の美しさを左右するものではないんですよね。もちろん高い機種には高いなりの理由がありますが、高画素であればいいとか、高ければいいとかってわけではなく、何を感じ、何をどう撮りたい!!って思う気持ちがどうであるかが一番大切なんだとおもいます(^_^)v
初めて買ったデジタルカメラから8年が過ぎましたが、こんなにも高画素化、そして低価格化が進むなんて時代の流れを改めて感じてしまいました。
カメラマンの腕がさらにあがるようにこれからも頑張ります

2009/06/10 20:32
こんにちは。
IXY DIGITAL200 う〜ん、懐かしい
初めて買った物の愛着っていいですよね。

私もデジメカを通算4台買いまして、旧型の2台は人にあげてしまったが、初めて買ったデジカメだけは大切に保存してます。

初代デジカメ時代には哲さんにお世話になりました。その頃の懐かしい写真達を拝見させてもらい、私も久しぶりに「DSC-S70」に火を入れてみようかな。
やじ
2009/06/12 23:42
やじさん、こんにちは!
初めての買った物は、2台目、3台目よりも特別な思いがあり、愛着がわいちゃいます(^_^)v
いつかIXY DIGITAL 200で撮った写真もこのブログで紹介したいなぁと思っていて、やっと今回の記事でまとめて一気に紹介できました

やじさん、通算で4台買ったんですかぁ!そういえば自分は何台買ったんだろうか?って思い振り返ってみたら同じく通算4台です(笑)

このページに載せてある写真はどれも懐かしい写真ばかりなんだけど、写真を見るとあの時の発見や驚き、ワクワク感が瞬時によみがえっちゃいました。

こちらこそ初代デジカメ時代にはお世話になりました!まだあの時の写真はHDDにしっかり保存してあるよ!!やじさんも是非、DSC-S70に火入れしていろいろ撮ってみちゃって下さい。きっと当時とはまた違った新しい発見があるかもしれないよ〜

2009/06/13 10:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
はじめてのデジタルカメラ Canon IXY DIGITAL 200 ぱおぞう見撮書録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる