環七曇り空

画像

この写真を撮るまでは曇り空や雨の空を撮るのにどちらかといえば、消極的でした。

ほとんどのデジタルカメラは撮りたいものにレンズを向けてオートで撮るとそれなりに写る、場合によってはそれなり以上に写ります。

この環七曇り空はGR DIGITALを購入して5日目に撮った空です。

最初は写るかな?ってそんな軽い気持ちでこの曇り空を撮りました。すると自分自身が想像した以上にはっきりと雲の表情が写し撮れ、もう一度、曇り空の明るさを確認し、ちょうどいい明るさで撮り直したのがこの写真です。

GR DIGITALの良さはいろいろとありますが、個人的には撮りたいイメージに、素早くより近づける事の出来る操作性の良さがやはり一番の良さかなと感じます。

この写真を撮るまでは、曇り空なんてただグレーに写るなんて事のない空だから撮っても面白くないとか、撮ってもしょうがないや~と思っていたのですがこの環七曇り空の写真を見たときに“曇り空の写真も面白い!!”そう素直に感じ、それ以降は曇りの空も、雨の空も、その表情が面白くてどんなときでも積極的に撮るようになりました。

GR DIGITAL購入5日目、曇り空を撮ることの面白さ、楽しさを知り、今では手元のカメラがGR DIGITALからGR DIGITAL IIIへと変化をしていますが、このときに感じさ面白さや楽しさ、そういった気持ちは今でも変わりません。

環七曇り空とGR DIGITAL。どちらも私にとって素晴らしい出会いとなりました。


2007年7月16日 14時5分 東京都杉並区高円寺南
RICOH GR DIGITAL

GR DIGITAL 5周年おめでとうございます!
GR BLOG トラックバック企画 『フリー』 に参加。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック