5周年を迎えました!

ぱおぞう見撮書録は本日、2011年5月29日で5周年を迎えました!

ブログってなんだか面白そう!そんなちょっとした思いつきから始めたこのブログもおかげさまで、ここまで続けてくる事が出来ました。こうして続けてこれたのも、ブログにアクセスしていただいた全ての皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

では、ここで、今までで、もっとも多くの方にご覧いただいた記事のご紹介。

その記事のタイトルは...。
モバイルSuicaで東海道新幹線!に乗る~ビュー・エクスプレス特約~ ”です。
おサイフケータイが登場し、モバイルSuicaのサービスが開始され、東海道新幹線でもモバイルSuicaが利用出来るようになったのをきっかけに、試しにモバイルSuicaで東海道新幹線へ乗車した時のレポート記事ですが、やはりモバイルSuicaの注目度は高いようで、多くの方が検索サイトを経由してこの記事をご覧いただいたようです。
現時点での“モバイルSuicaで東海道新幹線!に乗る~ビュー・エクスプレス特約~”へのアクセス数は5,750。このブロブ全体のアクセス数から考えても、今までも、そして、これからも、この記事がアクセス数No.1になりそうな予感がします。



あまり書いた事が無いような気がしますが、このブログにも実はテーマがあります。
そのテーマは“季節感”です。同じような毎日が日々過ぎて行きますが、同じ一日、同じ瞬間は2度となく、日々変化を実感していきたいなって思いで、毎日写真を撮ったり、ブログに載せたりしています。

そんな訳で、過去2006年から2011年までに撮影した写真の中から、季節感を中心に選び、1月から12月まで撮影日と撮影時間順に並べてみましたのでどうぞ、ご覧ください(撮影年はバラバラに、あくまでも月日と時間で並んでいます)


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます!
こうして並べてみると、1年はとても色鮮やかで、絶えず変化を繰り返しているんだなって実感しますね。


5周年目のぱおぞう見撮書録もどうぞよろしくお願いいたします。






では、最後にウェブリブログ事務局よりお寄せいただいた、お祝いコメントのご紹介。(あっ、これ毎年来てましたっけ???)

祝ブログ開設5周年!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
  ブログを開設してから、もうすぐ5周年!!
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

ウェブリブログに登録してから、あと2日で5周年になります。
ウェブリブログ事務局のまーさです。
ご利用いただき、ありがとうございます!

ぱおぞう見撮書録
http://paozoukensatsushorogu.at.webry.info/


この5年間にあなたのブログで生み出された訪問回数は・・・

175528 件 になります。


過去のブログを振り返ると、昔の自分が考えたり感じていたことから
新たな気づきが生まれたりするものです。

最初に書いた記事は "太田駅、高架後" でしたね
  http://paozoukensatsushorogu.at.webry.info/200605/article_1.html
2年目は "1周年 ~13/7903~" でした
  http://paozoukensatsushorogu.at.webry.info/200705/article_55.html
3年目は "2008年5月28日の空" でした
  http://paozoukensatsushorogu.at.webry.info/200805/article_36.html
4年目は "2009年5月29日の空" でした
  http://paozoukensatsushorogu.at.webry.info/200905/article_60.html
5年目は "2010年5月27日の空" でした
  http://paozoukensatsushorogu.at.webry.info/201005/article_37.html

ブログを始めてから、あなたのライフスタイルは変わりましたか?
ぜひ、今の思いをブログに記録しておいてください。

後で見直すと非常に貴重な記録になります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2011年05月29日 02:07
ブログ開設5周年、おめでとうございます。
私は3.11以降の読者ですが何かの縁を感じながら毎回ブログを見ていました。

実は5/16深夜より大槌に向かい19日まで大槌を見てきました...
あの光景を見たとき言葉には出来ず、只々想い入れだけが先走り悔しく、悲しく情け無いけどずっと涙してました...

東京に帰ってきてもしばらくはぼーっとしてました。
でも何か発信せねばとTwitterだけしてました。
自分の言葉ではしばらくは大槌町のことは語らないつもりです。

変な話になってごめんなさい...

哲さんの写真は素人の私でも癒され、優しい気持ちになりました。
あの出来事がなければ見ることなかったブログでしたがこれからも見ていきたいと思います。

哲さん、あらためて宜しくお願いします。そしてありがとうございました。
2011年05月29日 07:07
開設5周年おめでとうございます。
いろいろな空があり、色々な猫がいて、悲しいこともあって、、
素晴らしい写真の数々参考になります。
futaro
2011年05月29日 09:09
5周年おめでとうございます。
季節感が感じられていつも素敵な写真ばかりで、訪問を楽しみにさせて頂いています。写真は素人の私ですが最近は益々洗練されたような感じを受けます。
これからも応援しています!
2011年05月29日 21:25
ひろさん、こんにちは!
ウェブリブログユーザー以外の方は恐らく、ほんとんど何らかの検索サイトを経由してアクセスしていただいているんだと思います。何がきっかけになるかはホント分からないものですが、いつも見て頂き、ありがとうございます。

大槌に行かれたのですね。瓦礫の撤去作業が始まっているとはいえ、まだ津波と火災の跡の光景があちらこちらで見られる状況だと思います。画面からは決して伝わる事の無い、空気感のようなものは、訪れてみない事には実感できない部分ですね。
震災の被害の程度も、人により本当に様々で、被災者という同一の言葉で一括りには決してできないなと思いました。
様々な人の思いが、今後を作り上げる訳ですが、どんな時も前を向いて一歩、一歩進んでいって欲しい。そう思います。

写真は興味から趣味へと変わり、トータルすると結構な枚数を撮っています。多くの失敗から学び、考え、実践する事で写真を始めた時よりは自分自身のイメージに近い写真を撮れる事が多くなってきましたが、やっぱり奥が深く、日々、勉強です。優しい気持ちになるって言ってもらえると嬉しいですね!

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
2011年05月29日 21:32
イッシーさん、こんにちは!
毎日、空を撮ったり、散歩中に出会った猫ちゃんを撮ったり、季節の花を撮ったり...。いつのまにかカメラで写真を撮る事が特別な事ではなく、日常の一部となった時から、日々のちょっとした変化に気がつく事も多くなりました。
どんなに長い冬でも必ず春はやってくる!明けない夜、止まない雨はありません。悲しみも頑張って乗り越えていきましょう。
イッシーさんに素晴らしい写真を言われるとちょっと恐縮してしまいますが、ありがとうございます。
どうぞ、5年目もよろしくお願いいたします。
2011年05月29日 21:40
futaroさん、こんにちは!
季節感を感じていただき、ありがとうござます!
ブログに載せている写真の後ろでは、未公開のボツ写真もたくさんあり、そんなボツ写真を見ながら、今度はイメージどおりに撮ってやる~って日々、燃えています(笑)
洗練って言葉、素敵な言葉ですね。コメントを読んで素直に嬉しくなりました。今後もよりいっそう、洗練出来るように頑張ります。
応援ありがとうございます!
kisyamichi
2011年05月30日 19:25
哲さんの猫ちゃんの写真がディスプレーに映ると、
キッチンのカウンター越しに「かわいい!」と言う言葉が発せられます。
アクセスしていない隠れファンがもう一人います。
「こんにちは!猫ちゃん!」今後も期待しています。








2011年05月31日 00:50
kisyamichiさん、こんにちは!
こんにちは!猫ちゃん!!の隠れファン情報ありがとうございます。
とても嬉しい情報で励みになります。
猫ちゃんたちとの出会いは偶然との連続なので、公開の頻度は短かったり、長かったり、本当にバラバラですが、どうぞお楽しみに!
隠れファンの方にもどうぞよろしくお伝えくださいませ。

この記事へのトラックバック