テーマ:東日本大震災

【支局便り】岩手県大槌町赤浜、仮設住宅建設現場写真

支局カメラマンから本日の仮設住宅建設現場の様子を撮影した写真が届きました。 雨の中、一生懸命に作業されている方々には本当に頭が下がります。 住宅の骨組みも見え始めてきました! 一日も早い完成が待たれるところです。 撮影日:2011年5月29日
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災報道写真展へ行ってきました

横浜市中区の日本新聞博物館で開催中の“特別展示 東日本大震災報道写真展”をやっと見に行く事ができました。 この写真展では90枚の報道写真が展示されています。 もう、写真を見ても涙しないつもりだったのですが、2度ほど会場を離れ、天井をしばし見つめてしまいました。 写真にはやはり、その場の思いがしっかりと写って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の日の贈り物

母の日に母に花を贈るようになってからもう何年が過ぎたのだろうか? いつもこれといって何も親孝行らしい事なんて全く出来ない代わりに、せめて母の日には花を贈ろうと心に決めて、毎年贈っています。 昨年までは、母にだけ贈っていた母の日の花。 今年は、母がお世話になっている避難所の皆様宛に贈りました。 この花が、避難所…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【支局便り】はまゆり周辺の瓦礫撤去が進んでいる模様です

たくさんの救援物資、本当に、本当にありがとうございます。 本日の朝ご飯だそうです。 写真から見る限りでは、報道の通り、観光船“はまゆり”周辺の瓦礫の撤去が進んでいるようにも見えます。右上にわずかに写る部分が、観光船はまゆり。 避難所によっては、今もなお、一日2食の避難所があると、ブログやツイッターで目に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【支局便り】赤浜小学校校庭の桜と鯉のぼり他

1枚目は2011年4月24日撮影。毎日、一生懸命に活動されている自衛隊の皆様には本当に頭が下がります。日々、異なる様々な条件下での活動、ありがとうございます。 こちらからは先は2011年4月25日撮影。 今日は桜の写真をリクエストしてみたのですが...。最初に送られてきた写真がこちら。 地面に見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【支局便り】本日の朝ごはん

母カメラマンから、本日の朝ごはんの写真が届きました! めかぶきんぴらなる料理を食べたそうです。 町内にある避難所では、避難所により、状況は異なります。 また、避難所により、食事内容も様々です。 できる事ならば、避難所間の物資の差などを埋める為にも、常に連絡を取り合う事ができ、互いの情報を共有し、時には町内で…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

いわてのテとテ 岩手と世界の手と手をつなぐメッセージボードにメッセージを送ってみませんか?

岩手日報の“いわてのテとテ 岩手と世界の手と手をつなぐメッセージボード”というサイトでは、岩手県へのメッセージを募集中です。 岩手へのメッセージ送ってみませんか? 一人、一人のあたかい想いはきっと岩手のみんなに届きます。 伝える気持ち、伝わる想い...。 詳しくは“いわてのテとテ”ホー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

帰り道

決して今回に限った事ではありませんが、帰り道はなんだか少し寂しい気持ちにおそわれます。 今回の帰り道はその気持ちがいつもより強かったように感じました。 あまりよく状況が分からない状態で向かった今回。出掛ける時はあれもしたい、これもしたいって思って向かったのに、実際には何が出来たのだろうか?もっと出来る事があったのではない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

思い込み

4月12日に大槌町内で撮影した写真の中に、どうしても気になる一枚があります。 過去にあった東京大空襲で火事となった言問橋では親柱に人の黒い焼け跡が残り、今でもその姿を目にする事ができます。 どうしても、この写真を撮った時、あの言問橋の光景と頭の中でだぶってしまいました。 単なる私の思い込みによる勘違いかもしれません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大槌町内で2011年4月12日に撮影した写真、246枚をウェブアルバムで公開しました

2011年3月11日金曜日14時46分頃に発生した東北地方太平洋沖地震から一ヶ月ほど過ぎた2011年4月12日火曜日に大槌町内の様子を撮影いたしました。 撮影枚数は全部で246枚。ウェブアルバムにて246枚全てを公開いたしました。 ※追記(4/18 13:13) アルバム公開当初、撮影順に写真が並んでいませんでしたが、…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

地震から1ヶ月後の大槌町、古廟橋→大槌駅→大槌大橋→安渡→赤浜 -その5、漁協前~赤浜-

地震から1ヶ月が過ぎた、2011年4月12日火曜日に岩手県上閉伊郡大槌町の様子を撮影しました。 古廟橋付近をスタートし、大槌駅→大槌大橋→安渡→赤浜へと進んで行きます。 ※途中数回、脇道にそれる事もありますが、基本的には旧45号線をマスト前からスタートし、役場前→大槌大橋を渡った後、安渡→赤浜の順で撮影しています。 撮影枚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震から1ヶ月後の大槌町、古廟橋→大槌駅→大槌大橋→安渡→赤浜 -その4、大槌大橋~安渡-

地震から1ヶ月が過ぎた、2011年4月12日火曜日に岩手県上閉伊郡大槌町の様子を撮影しました。 古廟橋付近をスタートし、大槌駅→大槌大橋→安渡→赤浜へと進んで行きます。 ※途中数回、脇道にそれる事もありますが、基本的には旧45号線をマスト前からスタートし、役場前→大槌大橋を渡った後、安渡→赤浜の順で撮影しています。 撮影枚…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

地震から1ヶ月後の大槌町、古廟橋→大槌駅→大槌大橋→安渡→赤浜 -その3、町立図書館~大槌大橋手前-

地震から1ヶ月が過ぎた、2011年4月12日火曜日に岩手県上閉伊郡大槌町の様子を撮影しました。 古廟橋付近をスタートし、大槌駅→大槌大橋→安渡→赤浜へと進んで行きます。 ※途中数回、脇道にそれる事もありますが、基本的には旧45号線をマスト前からスタートし、役場前→大槌大橋を渡った後、安渡→赤浜の順で撮影しています。 撮影枚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震から1ヶ月後の大槌町、古廟橋→大槌駅→大槌大橋→安渡→赤浜 -その2、大槌駅から金崎書店-

地震から1ヶ月が過ぎた、2011年4月12日火曜日に岩手県上閉伊郡大槌町の様子を撮影しました。 古廟橋付近をスタートし、大槌駅→大槌大橋→安渡→赤浜へと進んで行きます。 ※途中数回、脇道にそれる事もありますが、基本的には旧45号線をマスト前からスタートし、役場前→大槌大橋を渡った後、安渡→赤浜の順で撮影しています。 撮影枚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震から1ヶ月後の大槌町、古廟橋→大槌駅→大槌大橋→安渡→赤浜 -その1、古廟橋から大槌駅入口- 

地震から1ヶ月が過ぎた、2011年4月12日火曜日に岩手県上閉伊郡大槌町の様子を撮影しました。 古廟橋付近をスタートし、大槌駅→大槌大橋→安渡→赤浜へと進んで行きます。 ※途中数回、脇道にそれる事もありますが、基本的には旧45号線をマスト前からスタートし、役場前→大槌大橋を渡った後、安渡→赤浜の順で撮影しています。 撮影枚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モニター越しに見る、母の元気な姿

NHK盛岡放送局のニュース映像より、母の元気な姿を見つけました! 地震後、今まで2分間の衛星電話で話したっきりだったので、元気な姿に一安心です。 まさか、現地で再開する前に、ニュース映像を通して元気な姿が確認出来るとは!! 母の伝言を携帯電話で伝えてくれた都内の某局の方、そして今回のニュース映像、マスコミの皆様の取材に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

一日一度だけのクリック

いつからか、必ず一日一度だけクリックするページができました。 「東北地方太平洋沖地震」死亡認定情報をクリックするとき、そして実際にそのページを見るとき、本当になんとも言いようのない思いが、心の中を駆け巡ります。 今を生きる私たちに出来る事、それは今という時を精一杯生きる!やはり、それしかないのかなと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイのうた

iTunes Storeで現在発売中のチャリティーアルバム、アイのうたをダウンロードしました。 アルバム代金3,000円は全額、日本赤十字社を通じて寄付されるそうです。 いますぐ出来る事は、あまり多くはありませんが、出来るだけ、長期に渡って何かをやっていけたらと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“大槌町災害対策本部情報”が遠野市ホームページにて公開されています

大槌町災害対策本部発表の情報が遠野市ホームページにて公開されています。 大槌町災害対策本部情報へのアクセス方法。 1.遠野市のトップページへアクセスし、その後、消防防災をクリック。 2.ホームページ、左側の災害対策本部をクリック。 3.同じくホームページ左側の、沿岸市町村(大槌町)の情報を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Google Earth、Google マップで大槌町の津波後の写真が見れるようになりました。

Google Earth、Google マップで大槌町の津波後の写真が見れるようになりました。 この記事を書く前に、Google Earthで大槌町の津波後の写真を見ましたが、見るにはそれなりの覚悟がいるかもしれません、テレビや新聞、インターネットの報道等で、ある程度は予測はしていたのですが、実際の写真を見る事で、被害の大きさを再…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜行高速バス・遠野釜石号が4月4日(月)より運行再開されます!

夜行高速バス・遠野釜石号が4月4日(月)より運行再開との情報が岩手県交通ホームページに掲載されました。 通常は池袋~大槌までの運行ですが、地震の影響により、池袋~釜石営業所間の運行となります。 詳しくは岩手県交通または国際興業バスホームページでご確認下さい。 •岩手県交通ホームページ→http://ww…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父と交わした最後の言葉~津波で失われた物と失われないモノ~

父の誕生日は今でも忘れませんが、父が亡くなった日はなんとなく覚えています。 遠洋漁業の船乗りだった私の父。仕事柄、父と過ごす時間は1年に数ヶ月あるかないかという短さで、父が亡くなるまでに一緒に過ごした年月を合算してもおそらく、片手で足りるか、ちょっと片手じゃ足りないぐらいかも知れません。 大酒飲みでヘビースモーカーで、父の姿…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

心の中の葛藤と苦悩の日々

3月11日金曜日に発生した東北地方太平洋沖地震より、今日で二週間が経過しました。 地震発生当初から数日間は、様々な情報が飛び交い、日ごとに明らかになる、地震と津波の被害の大きさに、ただただ言葉を失う日々が続いていました。 今は、自分自身に一体何が出来るのだろうかと自問自答する日々が続いています。 テレビや新聞、インター…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2011年3月17日の空

2011年3月17日木曜日 晴れ 今日、母から電話がありました。通話時間が2分に制限されているそうで、母からは母自身と同じ地区に住む親戚一同の無事が伝えられ、私からは違う市に住む親戚のおじさんが津波で亡くなった事を告げ、制限時間一杯となりました。話の前半は母の元気そうな声、話の後半はこちらからの知らせで、だんだんと声の調子が下がり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年3月14日の空

2011年3月14日月曜日 曇り 本日、岩手県公式ホームページに掲載されている避難者リストで母が無事に避難されている事を確認でき、ほっと一安心。避難者リストに記載された母の名前を見つけた時は、思わず涙が流れました。 まだまだ、親戚の方の名前が見つけられないので、安心をしてばかりもいられません。 午後8時過ぎ、見慣れない電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年3月12日の空

2011年3月12日土曜日 晴れ 地震から一夜明け、だんだんと被害状況が明らかになり始めました。できれば悪い夢であってほしいと思う事もありましたが、今、目の前に映る光景はどれもが現実の出来事です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年3月11日の空

2011年3月11日金曜日 曇り 14時 14時46分ごろ、三陸沖を震源とした国内観測史上最大のM9.0の地震による津波、火災が発生し、多くの方が被災されました。 地震、津波により亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げるとともに、被災された方々、ご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。 地震…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR釜石線、花巻~釜石間で25日より代行バスが運行されます!

明日、3月25日より、JR釜石線、花巻~釜石間で、代行バスが運行されます。 運行ダイヤはJR東日本盛岡支社ホームページに記載されていますので、ご確認下さい。 JR東日本盛岡支社ホームページ→http://www.jr-morioka.com ※追記(3/26 18:00) 3月28日夜より、花巻~遠野間の列車…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more