テーマ:モノクローム

配管に惹かれて...。

毎日利用する地下鉄のとある駅。 最近の駅と違って、配管がむき出しな駅に、その時の流れを感じ、なんだか急に撮りたくなって撮った一枚です。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりにハイコントラスト白黒で撮る!!

本日も行ってきたCP+。フォトセミナーを聞いていたら久しぶりにモノクロ写真を撮りたくなりまして...。 いつもの風景もモノクロで撮るとまた違った風景に感じますね。 写真のノイズについては賛否両論ありますが、モノクロ写真にはノイズは無くてはならないモノのように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイコントラスト白黒で試し撮り

GR DIGITAL IIIのファームウェア第三弾で新たに拡張、追加された機能である“ハイコントラスト白黒”で試し撮りをしてみました! GR DIGITAL IIIは高感度撮影にも強く、より少ないノイズで撮ることが出来るようになりました。それは撮影チャンスの拡大という最大の恩恵がある…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久しぶりにモノクロスナップ

カメラ雑誌を読んでいたら久しぶりにモノクロで撮ってみたくなり、何枚か撮ってみました。 久しぶりのモノクロスナップ。 いつもとはちょっと視点を変えてみると、同じ風景でも刺激的で新しい風景にも感じます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1:1でモノクローム

気分転換を兼ねて1:1でモノクローム撮影。 いつもは3:2のカラーで撮ることが多いので、同じ場所でもいつもと違った視点で撮ることができて、ついつい撮…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

光のある公園で

日中の太陽の光はとても心地よく、まぶしくもあるがどこか優しく感じた日曜の午後。 光のある公園で。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりにモノクロで撮ってみました!

久しぶりにモノクロで撮影してみました! 個人的にはモノクロで撮影する場合は大きく分けて2つの理由があります。 一つ目は、純粋にモノクロで撮ってみたくなった時。 2つ目は、日没後に手ブレしやすくなり、でもどうしても撮りたくてISO感度を上げ、シャッタースピードの稼げるモノクロで撮る時。 この4枚の写…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こんにちは!猫ちゃん!!20091107

今日のこんにちは猫ちゃんは、モノクロームです。 イチョウの黄葉の様子を見に立ち寄った後の帰り道で出会った猫ちゃん。 警戒心は強めでしたが、何枚か撮影OKをいただきました! 今度は是非、黄葉の下でのご出演、よろしくお願いします!!
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明るい場所へ

この細い道の先には明るい場所が広がっている。 一歩、また一歩、ゆっくりでも前に進んで行きたい。 明るい場所へ…。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わりはじめた、東京駅赤レンガ駅舎

東京駅の赤レンガ駅舎の工事が始まってからしばらく経ちますが、今までは外観にはあまり大きな変化がなかったのですが…。 現在は赤レンガ駅舎、右手側が覆われており、徐々に外観にも変化が出始めています。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白線の内側

プラットホームの共有空間で、それぞれの時間が流れる。 白線の内側で…。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自転車以外の軽車両通行止め

昨日、ふと上を見上げると見慣れぬ、気になる道路標識が! 早速、ネットで検索してみると、『自転車以外の軽車両通行止め』という道路標識であることが分かりました! この標識は軽車両のうち自転車のみ通行可能であるということを示しています。 標識への興味もありましたが、この場所で大八車が実際に通ることがあるのだろうかと…??…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんにちは!猫ちゃん!!200907010

お久しぶりです!? 早速ですが、こんにちは!猫ちゃん!!スタート このコーナーにしては珍しく、白黒写真ですが、猫ちゃんもシロとクロの猫ちゃんなのでちょうどいいかなぁと思ったりもしていますが、いかかでしょうか? 駅前近くにいた猫ちゃんですが、人への警戒心は弱めで、カメラを向け…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

移り変わる街の中の変わらぬ風景

数年前と現在ではすっかり変わってしまった街の風景。 今もなを変わらぬ建物が昔ながらの風景を少しだけ思い出させてくれる。 移り変わる街の中の変わらぬ風景。 いつか全てが過去のものへと移り変わっていくのだろうか…。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

時は流れても…

この案内板を見たときなんだかタイムスリップしたような気分になりました。 案内板に今なを残る国鉄の文字。 時は流れても変わることのない風景がここにはあるのかもしれない。 撮影日:2009年5月1日
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

出会いと別れの交錯する場所

たくさんの人が毎日行き交う駅、改札前。 毎日たくさんの、『おはよう』、『こんにちは』、『おやすみなさい』、 『いってらっしゃい』、『はじめまして』、『お気をつけて』、 『ありがとう』、『さようなら』、『また今度!』などなどの、たくさんの言葉が行き交う場所。 今日もたくさんの、出会いと別れを見つめ続ける場所。 春…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1番線

列車到着まであと少し。 列車が近付き始めると、レールから列車のリズムが響いてくる。 最初は小さい音で、ガタンゴトン、ガタンゴトン。 そして列車が近付くにつれて、そのリズムは大きく、はっきりと聞こえくる。 たまには、そのリズムをゆっくり、のんびりと愉しむ旅も悪くない。 撮影機種:GR DIGITAL …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストーブのぬくもり

とある駅の待合室。 広い待合室には、大きな石油ストーブがありました。 昔は地方の駅に行くとどこにでも見られた光景ですが、最近は無人駅も増え、待合室にストーブのある光景を見る機会も少なくなったような気がします。 この待合室では、人々が列車の到着や、迎えの人がくるまでの時間などを思い思いに過ごしています。 ストー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高架下のバス停留所

高架下のバス停留所は、日中でも薄暗い。 バスを待つ人、南口から北口、北口から南口へ通り抜ける人、いろいろな人がこの高架下を利用しています。 この駅の周りの風景も少しずつ変わっていますが、この高架下のバス停留所のある空間だけは周りの変化とは無縁のようで、通るたびにどことなく懐かしさを感じさせる、そんな空間です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜のプラットホーム

日中とは違って、夜はなんだか少しゆっくり時間が過ぎているように感じます。 多くの人の出会いと、別れを見つめ続けるプラットホーム。 また今日も、そして明日も多くの出会いと別れをこのホームが見守り続ける。 昨日、今日、明日。 いつもと同じ変わらぬ日々。 いつもと同じように見えても、このホームに立つ人は常に同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009年1月25日モノクロームの空

2009年1月25日日曜日 晴れ 今日はスッキリ青空! 天気予報では寒いということだったので、午後から外出。 自分自身の想像よりも、風がなく、暖かい日差しが降り注いで為か体感温度は高めで、もっと早く出掛ければよかったなぁと少しだけ反省。 いつも○月×日の空はカラーで撮っていますが、今日はモノクローム撮影にもチャレンジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高架下、それぞれの通り道

この高架下を通るたびに、どことなく懐かしさを感じてしまいます。 同じ通り道でも、ここを通る時に感じる想いは人それぞれ。 懐かしさを感じる者、 古臭さを感じる者、 新しさを感じる者…。 それぞれの想いの通り道。 撮影機種:GR DIGITAL GR BLOG トラックバック企画Cand…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

甦る、東京駅

東京駅、丸の内駅舎に工事用の囲いがされるようになってからどれぐらいが過ぎたのだろうか? 記憶では1年ほど前だったような気もするが、定かではない。 やはり人の記憶というものは曖昧だ。 人ではなく、自分自身の記憶の方がもっと曖昧なんだけど…。 遠くから見ると、その姿にまだ大きな変化はない。 変わったのは、工…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Candid?

今月のGR BLOGのテーマは“Candid”。 辞書で“Candid”を引くと… 1(聞き手に不快なほど)率直な、遠慮のない、包み隠しのない 2[限定](写真などで)ポーズをとらない、気取らない 3公平な、偏見のない う~ん、どんな写真がテーマにふさわしいか、しばし考え中。 だぶん、深く考えないほうがいろい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東京駅~日本橋口~

東京駅というと真っ先に思い浮かべるのが、丸の内側にある赤レンガ駅舎ですが、赤レンガ駅舎以外にもイロイロな東京駅があります。 写真に写る東京駅は日本橋口の東京駅。 こちら側から見る東京駅はかなり近代な印象がします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道ノ、始マル場所

全ての道の始まる場所。 東京、日本橋。 この橋の真ん中に“日本国道路元標”がある。 もともとは日本橋の中央には“東京市道路元標”があったそうだ。 GR BLOG 「トラックバック企画 道 に参加」 撮影機種:GR DIGITAL
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more